進化する”ファイバープレックス” ホームケアで実感が続くサロンの仕上がり

製品情報

ファイバーボンドテクノロジー搭載のホームケア

(左から)

ファイバープレックス シャンプー 100g 1,000円(税抜)

ファイバープレックス No.3 ボンド メンテナー 100g / ヘアトリートメント 1,000円(税抜)


毛髪強化システムによる毛髪の素地を維持

  • フィブリル間にジカルボン酸を補い、日々徐々に進行していくダメージから毛髪を保護。まとまりやすくしなやかな髪を保ちます。
  • 毛髪を良い状態で保ち、次回来店時の施術の幅を狭めることなく、お客様への幅広い提案を可能にします。

ダメージ毛にストレスのない使い心地

  • シャンプー中から仕上がりまで感じられる極上の指どおり。髪にとってもお客様にとってもストレスフリーのヘアケアを実現します。



使用方法

シャンプー

髪を充分に濡らしてから、適量を髪全体につけ、やさしく泡立てて洗った後、よくすすいで下さい。


No.3 ボンド メンテナー

シャンプー後、充分に水気をとり、適量を髪全体になじませて3-5分程度放置した後、よくすすいで下さい。


<サロン施術直後は3日間。その後は週に1-2回の定期的な使用がおススメです。>

Q&A

【Q1】 なぜ施術直後は3日間使用するのですか?

【A1】 ファイバープレックス施術後のジカルボン酸が十分な状態でボンディングサポート成分を集中的に定着させ、ファイバープレックスのボンディング機能の定着性を更に高めるためです。その後、週に1-2回の定期的なメンテナンスにより、次回来店まで毛髪をよりよい状態で保つことができます。


【Q2】 ファイバープレックス No.2 シーラーの代わりにNo.3 メンテナーを使用しても良いですか?

【A2】 No.2 シーラーはその後のケミカル処理のことを考慮した表面コート機能、No.3 メンテナーは、しっかり維持することを考慮した表面コート機能があります。サロン施術の場合はNo.2 シーラーをご使用ください。


【Q3】 No.1 ブースターとNo.2 シーラーを使わずシャンプーとNo.3 メンテナーだけで効果はありますか?

【A3】 No.1 ブースターとNo.2 シーラー、ホームケア2品の併用をお薦めします。シャンプーとNo.3 メンテナーは、あくまでもNo.1 ブースターとNo.2 シーラーをご使用頂いたお客様向けの処方設計です。ブースターの方がジカルボン酸濃度が高く、しっかりと入れ込む効果があります。